CycleShop-Harmony

ネット通販の自転車について

最近多い件ですが、ネット通販等で買われた自転車の防犯登録のみご希望のお客様が多いです。

当店の方針ですが、「防犯登録のみ」承っています。

防犯登録についても、必要書類がきちんと揃っていないと受付できません。

よくある事なのですが、「ネジがゆるいので締めて欲しい、空気を入れて欲しい」など、追加で作業をご希望されるケースが多いのですが、当店ではそれらを行いません。

理由は以下に、

・ネジが締まっていなくて、空気も入っていない=100%点検されていません。

・通常、お店で買う場合は、そのお店に点検義務があります。

・点検されていない・・・万が一、製品に不良があった場合に、当方が作業が行うと、こちらに非があると言われる方がいます。

 

ネジを締めた瞬間に、ネジがなめる可能性もあります。空気を入れると、チューブが噛んでいてバーストする可能性もあります。整備士の点検がなされていない自転車を、うかつに作業することは出来ないのです。

 

ただし、以下の条件をご承諾いただければ、点検を行うこともできます。

・点検代は全点検で1620円より。

・不良箇所があった場合には、追加料金で部品を交換しても良い。

・万が一、走行不能な製品不良があった場合でも、点検代をお支払いただける。

 

いろいろと綴りましたが、あらかじめご容赦くださいませ。

 

それと、当店の考えですが、整備されていない自転車を売る側に一番の問題があると考えています。そういった自転車が流通する仕組みになっていることにも問題があります。業界団体にも責任があるでしょう。知らずに買われてしまうお客様も多いのです。値段が安いのには、必ずワケがあります。

 

もちろん、当店で販売する自転車は、責任を持って整備・販売を行っています。

厳しい点検チェックを行い、下処理も行い、快適に使っていただけるお手伝いをするのが、

販売店の責任です。

よろしくお願いいたします。